2020年2月25日(火)『乳幼児教育アドバイザー初級講座』のご案内

2020/02/10公開

この時期お会いするママたちからは、
時々4月からの保育園関連の話を伺います。

保育園入れる、入れない
入園先が決まった、認可、認証、、、

いろいろな選択肢があり
その都度、お母さんのお悩みは尽きないのは
ご察しいたします。

わたしは1人目は2歳半まで預けていませんでした。
復職もなかったので、諦めていた。が先でした。

2人目は生後4ヶ月で無認可から認証に預けることをしていました。

預けても、預けなくても
お母さんが、合間合間でぶれることのない育児をしているとよいと思います。

日常は思った以上に忙しくてあっという間に1日が過ぎていく中で、短い時間でも、何かしながらでもお子様としっかり関わっていければ、本当にお互いが安心して絆をつくっていけます。

ぶれない育児の始まりは、生まれた直後から。
1歳までの間には、お母さんがそれなりの指針を持って育てられると良いです。
2歳までの間に、お子様は
この時はこう A=B 、 A⇒B


日常の中でどんどんルールを作り上げていきます。


お母さんたちは何をしないといけないのでしょうか?

1番はぶれない声がけです。

昨日は時間があったからやらせてあげられるけど、
今は時間がないからダメ!

昨日はいいって言っていたけど、
今はやめて!


気づかないうちに、無意識かもしれませんが
大人は、大人の都合で子どもを振り回しているパターンになっていることがよくあります。

どんな風に声がけしたら良いでしょうか?
これは文章に書いても伝えきれないので、

講座開催を行っています。

それが、乳幼児教育アドバイザー初級講座
2時間みっちり、赤ちゃんからの子どもの特性と声がけをお伝えしていますので

0歳、1歳、2歳くらいのお子様がいらっしゃったり、
関わっているお仕事をされてる方はぜひ来て欲しい講座です。

初級講座どんな人にオススメ?

・0歳、1歳、2歳くらいのお子様がいらっしゃる現役お母さん
・保育や、子どもに関わるお仕事をされている方
・いたずらがはじめってくる生後6ヶ月以降、子どもが動き出し、いたずらした時の声がけに困っている「ダメよ」だけで終わらせてしまっている方
・子どもに躾をしたいけど、うまくいかないとお悩みの方
・子どものわがままに困っている方
・子どもが泣いて騒ぐだけで、どう対応したらよいか困っている方
・子どもが怒りやすいと感じる方
・将来イヤイヤ期で困らない育児をしたい方
・楽しく育児をしたい方

上記以外にも、妊婦さんや、子どもに関わるお仕事をされている方など
ご興味持ってご参加くださっています。

実際の育児のお悩みもお聞きしながら
できるかぎり、すぐに日常に活用できるよう
アドバイスもしています。

2020年2月25日(火)10:30-12:30 
来月は3月21日(土)13:00-15:00に開催が決まりました。
※講座は伸びることもございますので、余裕を持たれてお越しください。
終わりましたら、修了証を発行いたします。

場 所:とっとサロン 品川区旗の台6丁目
(お申し込み後に、詳しい住所をお伝えいたします)
講座代:10,000円(税込)(テキスト代、修了証書発行代含む)
お持ち物:筆記用具・水分・ふだんのお出かけセット
内容 :脳科学・心理学に基づいた教育 
お子様の本能を伸ばすギフト教育の考え方、教育法を学びます

−幼児教育の重要性
−ギ
フト教育について
声がけの重要性
−自己肯定感について
−きれないお子様を育てるには
−脳からみた遊ばせ方 実践

※お子様連れでのご参加可能です。お連れになる場合は、月齢年齢をお知らせください。

<当日の流れ>

15分 自己紹介
90分 座学
10分 実践ワーク
20分 育児相談や本講座についてのごあんない

修了証発行

コメントは受け付けていません。